相続・贈与の基本的考え方と仕組)
日時 平成28年12月
題名 ①相続とは
 
 こんにちは。板橋まごころ相続支援センターの神田です。このブログでは、相続や贈与の基本的考え方と仕組など、簡単に分かりやすく書かせて頂きたいと思います。
 まず、相続とは何かということから書かせて頂きます。
世の中にあるモノには、全て持ち主がいます。モノを売ったり買ったりした時、あげたり貰ったりした時、その持ち主が変わります。ところがその持ち主が亡くなった時、その持ち主の所有していたモノは、実質的に誰の物であるか所有者がいない状態となってしまいます。この財産の新たな所有者を決める仕組みが“相続”です。
そして、“亡くなった時”と書きましたが、相続の開始原因には3つあります。1つ目は、民法でも書かれている通り、死亡です。2つ目は、ある人が7年間行方不明である場合、家族などが裁判所に失踪宣告という請求をし、家庭裁判所から失踪宣告が認められると、その行方不明者は死亡したとみなされます。3つ目は、海難・遭難事故などで遺体がみつからなかったが、警察や海上保安庁などが死亡したと断定した場合(認定死亡)というケースです。
これら3つの内どれかに当てはまる時、亡くなった方の財産の次の所有者を決めるために、よく言う“相続発生”となっていきます。

 

サービスに関するご質問・お見積もりのご依頼は無料です。

無料相談実施中!

料金表

事務所概要

専門家紹介

お客様の声

 
無料相談会実施中! 受付時間:平日9:00~18:00相談時間:平日10:00~19:00休日相談:土日祝日は応相談お気に入りに追加料金表スタッフ紹介アクセス

Contents menu

事務所概要

アクセスマップ
板橋区志村坂上より徒歩1分

対応エリア
板橋を中心に関東全域相続相談
Copyright (C) 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.