こんにちは。板橋まごころ相続支援センターの高橋です。


 
もうすぐ入梅ですね。
アジサイが咲くのが楽しみです。
 


 

相続税の延納と物納について
 

 
国税は、金銭で一時に納付することが原則ですが、申告又は更正・決定により納付することになった相続税額(贈与税額)が 10 万円を超え、納期限までに、又は納付すべき日に金銭で納付することを困難とする事由がある場合には、その納付を困難とする金額を限度として、『延納申請書』を提出の上、担保を提供することにより、年賦で納めること(延納)ができます。
 
この延納期間中は利子税がかかります。

 
なお、その相続税(贈与税)に附帯する延滞税、加算税及び連帯納付責任額については、延納の対象にはなりません。
 
 
 
相続税の延納の期間及び利子税の割合については、次回のブログにてお知らせします。
 

 

サービスに関するご質問・お見積もりのご依頼は無料です。

無料相談実施中!

料金表

事務所概要

専門家紹介

お客様の声

 
無料相談会実施中! 受付時間:平日9:00~18:00相談時間:平日10:00~19:00休日相談:土日祝日は応相談お気に入りに追加料金表スタッフ紹介アクセス

Contents menu

事務所概要

アクセスマップ
板橋区志村坂上より徒歩1分

対応エリア
板橋を中心に関東全域相続相談
Copyright (C) 税理士法人大橋会計 All Rights Reserved.